桜サローネのブログ

桜サローネのブログ

ロミオとジュリエット 9月20日名古屋丸の内キャンドルナイト朗読会開催

2017年7月28日 | テーマ: 桜サローネのブログ, information

友だち追加
桜サローネの最新情報をお届けするLINE@です。ぜひお友だちに追加してください。

9月20日は空けておいてくださいね。桜サローネ丸の内で19時から!キャンドルナイト朗読会開催致します。

『ロミオとジュリエット』(Romeo and Juliet )は、イングランドの劇作家ウィリアム・シェイクスピアによる戯曲。今日は大塚朋美さんとキャンドルナイト朗読会の打ち合わせが出来ました。

シェイクスピアはとても深い内容ですが、彼女のアイデアでわかりやすい表現にして、この世界観を楽しめると思いました。

そして参加の皆さまに、30名さま限定ですが、朋美さんからは、ロミオとジュリエットにちなんだ手作りプレゼントがあります。私も欲しいの!それから、私からは美顔または、整体が2500円で受けられるサンキューチケットのプレゼントがもれなくついてきます。楽しんでください。

ロミオとジュリエット、聴いて欲しいな。私、小さな時に英語劇をするラボ教室にいました。そこでチビの私たちは三びきの子豚や天狗ちゃんとカミナリちゃんなど劇の練習をして楽しむんだけど、大人や高学年の方々はロミオとジュリエットをテープで聞いて練習していました。何にもわからないのに、あのジュリエットの声、悲しみも伝わり、記憶にいつもありました。だから、いつか朗読会でこの題目でやって欲しいと思っていました。

お互い愛する者たちの悲劇の奥にある究極の愛について、朋美さんと祐加子、語りあっちゃいますよ。

写真はヴェローナのジュリエットのバルコニー。ジュリエットの銅像が前にあるらしいですね!

イメージ、湧いちゃうね。
9月20日まで待てないよね!あなたも来ませか?
プレゼントも用意しておきます。

参加希望の方はお問い合わせフォームまたは、ライン友達登録よりメッセージくださいませ。

 

 

 

問い合わせやお申し込みはこちらから

フェイシャルエステスクール桜サローネ


▲ このページの上へ戻る