桜サローネのブログ

桜サローネのブログ

心のブレーキかけながら人に伝えていたから情けなかったよ。

2020年4月20日 | テーマ: 腸活、育菌, 桜サローネのブログ

友だち追加
桜サローネの最新情報をお届けするLINE@です。ぜひお友だちに追加してください。

 

【私は人生を楽しく美しく豊かにするために美の世界に身をおいています】
健康で美しくある。

 

その一つがこちら。今日の気づき。

 

オンラインで私が説明をちゃんとできるようにするために腸内細菌インストラクターの研修内容を
今日は何時間もして練習していました。

ズームもはじめて、この前も上手くいかなかった。パワーポイントもまだ操作があやふやだけど。会えないし話せないなんて言ってる場合じゃないから。

まずは、なんにも見ないでスラスラしゃべれるように、ノートに書いた文章を音読して、録音してまたノートに書いて。気がついたら、夕方です。

 

何故、腸なのか?

私は自分の恐怖と、家族の安心と、周りの方々が一つでも不安にならないような健康への小さくても強い綱が必要だと強く感じました。

それは免疫力を上げるのにここまで大事なことだと、わかっていたのに、本当は全然わかってなかったのです。

死んじゃってるじゃん、、、

お金のために営業したくないとか、金に魂持っていかれたな。とか言われたくなくて、心のブレーキかけながら、人に伝えていたから全く情けない。

馬鹿みたい。
アホだな。私って。

まだまだカッコつけていました。

ちゃんと良いものを、愛する人のために正しく伝えるべきだった。これでお金をいただくこと。私のお腹が調子がいいこと。免疫力が上がっていつも気分を保てること。身体が健やかで心が安らかなこと。そして伝えていくと収入になること。家族の食事にちょっと忍ばせて飲ませてあげられること。お母さんだからできる家族への健康管理。こんなこと、待ってる人がいるんだから。

こんなに腸が良くなり、血液状態が良くなるものを私が知っていたこと、15分でガスが消えて身体が楽になってきたこのすごいもの。便が綺麗で臭いが違うこと。肌はもう、見てわかる美白でしっとりツヤツヤ美容液要らず。

 

 

善玉菌、悪玉菌のいずれも腸内細菌をかいさず、吸収されて短鎖脂肪酸をつくる。美肌のエクオールも善玉菌がつくる。すなわち、ミレイムというのは、ただ飲むだけで善玉菌を増やし、悪玉菌を抑制できる。免疫力と直結してる。

今、ネットでもテレビでも乳酸菌やビフィズス菌、オリゴ糖や食物繊維で善玉菌を増やす事は聞けます。でも全然、情報が足りてないとつくづく思いました。学会でも発表されてるのに。テレビでもその先のことは、流れて来ない。

悪玉菌がインスタント食品や添加物の多い食べ物をえさにして腸内で作り出すニトロソアミン、発がん性物質。アンモニア、臭い、口臭のもと。ヒスタミン、アトピー、アレルギー、肌荒れ、喘息などの原因。これらを自分のお腹で作り出している今の日本人の生活とストレス状態。あまりにも日常化していて、麻痺しているこの身体の感覚。

免疫力を上げるのは、全ての身体のハブである小腸だということをちゃんと説明することが出来たら、そしてそれを助けてくれる商品があること。

バイオジェニックス。100%。100パーセントって、ないじゃん。

ないじゃん。ないじゃん。

 

 

今、職場を失って先が見えなく不安になっていても、収入になるように私が説明してあげる!美容室なんか、お客様いなくて死にそうじゃん。私たちも手立てがないじゃん。これ、5月、6月くらいに宣言解除されても、ワクチンは2年くらいかかるはずでしょう。ずっと不安は、続くんだよね。また、職を失う方々だらけになる。

だから、伝えよう。
そんな気持ちにやっとなれました。

そしてやりたいと思った!!

 

コロナにもしかかったとしても、これを私の家族なら、ドバドバ飲ませるだろうと思った。これさえあれば、少しでも元気の元になり、不安が解消できる理由がわかったからです。

やっとこのコロナにも、なんにもかかって無いけど、咳をしはじめた主人のおかげで、こんな気持ちになるようになりました。

だから、前向きに
腸内細菌、乳酸菌生産物質、美肌菌について大切な情報をあなたに伝えます。

ズームでパワポ、下手だけど。

今日はずっとやってて背中が痛いよ。

もう、説明できるから、私に聞いてね。

説明に1時間くらいかかるけど、あなたの今の状態、聞かせてください。

 

無料で全部わかること話します。

情報が欲しい方。私にメールください。一緒にお時間決めてみましょう。

ゆかこ
yumemi2@katch.ne.jp

 

 

サイトのお問合せフォーム

投稿者プロフィール

杉浦祐加子
杉浦祐加子
桜サローネ オーナーエステティシャン
フェイシャルエステスクール 校長

問い合わせやお申し込みはこちらから

フェイシャルエステスクール桜サローネ


▲ このページの上へ戻る